2018卓上カレンダー「ボクとボスとの12ヶ月」

昨年「ねこ切り絵」(誠文堂新光社)で誕生し、連載「ねこペティ」でも人気のどらねこ「ボス」が卓上カレンダーになりました。
個展「Maisonねこ」(@ギャラリーKAI・吉祥寺)で発表した、あらゆる場所でボスが「ぼく」の邪魔をする「ボスがいて〜できない」シリーズ12点全作品を収録。
「ねこ切り絵」で披露したネタも、テキスト用ではない線で新たに切り直しています。

〈ラインナップ〉
1月「ボスがいて、階段登れない」
2月「ボスがいて、自転車が出せない」
3月「ボスがいて、改札をくぐれない」
4月「ボスがいて、手紙を出せない」
5月「ボスがいて、ベンチに座れない」
6月「ボスがいて、洗濯できない」
7月「ボスがいて、網戸が閉じれない」
8月「ボスがいて、アイスが買えない」
9月「ボスがいて、また自転車が出せない」
10月「ボスがいて、小銭が拾えない」
11月「ボスがいて、焼き芋が撮り出せない」
12月「ボスがいて、孤独に浸れない」

仕様(11.6cm×11.6cm レーザープリンター打ち出し14枚組、専用プラスチックスタンド入り、用紙:新バフン紙(120)くも)

※お好きなポストカード1枚オマケつき(備考欄にご希望のはがきno.もしくはタイトルをご記入ください)
※ケース無しご希望の方は−100円引きになります。備考欄に「ケース無し希望」とご記入下さい(自動返信メールではケースありの値段がそのまま出ますがその後にお送りするご注文確認メールで価格を訂正します)
型番 2018c
販売価格 700円(内税)
購入数


About the owner

Ryo Takagi

きりえ画家高木亮(きりえや)の一部著作と制作グッズの販売ページです。
1971年香川県生まれ。叙情的風景からパロディ色の強いものまで「かわいくて、おかしくて、少しだけ寂しい」世界を作っています。
ホームページ >>こちら
作品ポートフォリオページ>>こちら

Top